光で起こすアプリGlimmerの実力と上手な使い方

スマホが随分と普及してきましたが、電話よりもむしろアプリに夢中になっている人のほうが多いのではないでしょうか。そこで、光目覚まし時計アプリ「Glimmer」の特徴や口コミ評判についてご紹介してみたいと思います。

光目覚まし時計アプリ「Glimmer」の実力とおすすめの使い方

スマホを目覚まし時計替わりにしているという人は、随分といらっしゃるでしょうね。

アラーム音で起こしてくれるのではなくて、光で起こしてくれるというスマホアプリをご存知でしょうか。「Glimmer」という名称のスマホアプリなのですが、無料で使えるので試しに使ってみてもよろしいかと思います。

光目覚まし時計とはいっても、通常の光目覚まし時計商品のように部屋一面が明るくなるというレベルではありません。

あくまでもスマホの画面が明るくなって、その画面の明るさとアラーム音で起こしてくれるというアプリになります。

「Glimmer」には有料版もあり起床時間の設定に関しては、有料版では起床時間の設定が自由に変更できるようになっています。

それでは無料版アプリになると、起床時間が自由に設定できないのか?と申しますとそうではありません。

あくまでも起床時間を自由に設定した後、無料版の場合には30分前から起こしてくれるというようになっており、この30分前という時間設定を変更することができないという意味です。

また、光による起床には多少希薄なところがあるので、アラーム音も同時に鳴るようにしておかないと厳しいかもしれませんね。

ちなみにアラーム音については、自分の音楽を入れているフォルダーから自由に音楽を選ぶことができるようになっています。

やはり、通常の目覚まし時計のようにリリーンといったアラーム音ではなくて、自分のお気に入りの音楽をアラーム音にできるという点だけでも、このスマホアプリの
大きなメリットといえるでしょうね。

Glimmerの口コミや評価

今までいろんな目覚まし時計アプリを使ってきたけれど、枕元に置いておくとスマホの画面が明るくなるでけでも目が覚めるという方もいらっしゃいます。

そんな中やはり一番多いのは、自分の好きな音楽が起床時間になると鳴りだすので、アラーム音で無理やり起こされるよりも起きるのが苦痛ではなくなったという方です。

もちろん、こうした口コミ評判は無料アプリでの話です。

やはりお金を出して使うのであれば、本格的な光目覚まし時計を購入したほうがよろしいでしょうね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ