光目覚まし時計も使って朝起きれるように

子供が睡眠障害になってしまい、さらに心身症と起立性調節障害に、そして学校に行けずに不登校になってしまいました。

光目覚まし時計を使って3ヶ月…睡眠障害が改善し、起立性調節障害も治って学校にも行けるようになりました。

光目覚まし時計ダケのおかげで治ったとは思いません。当たり前ですが主治医の方の適切な治療法があってこそです。その中で光目覚まし時計を活用しただけです。

もし睡眠障害(不眠症、朝起きれない)の状況がある大人や、子供で起立性調節障害で苦労してる場合は参考になる話が出来ると思いますのでご一読頂ければ幸いです。

光目覚まし時計のおすすめアイテムを比較

別に病気じゃなくて普通の人でも、どうしても朝起きなきゃいけない方には光目覚まし時計おすすめです。

アラーム音の目覚ましじゃ起きれないんだよね、部屋が南向きじゃなくて朝日が入らないんだ、という方も光目覚まし時計がおすすめです。

代表的な光目覚まし時計のおすすめを比較しました。

  • ブライトライトME+

    医者も薦める光目覚まし時計はブライトライトME+です。amazonでしか売っていません。

    商品自体はとても大きく高さ50cmもあります。そのぶん光源の面積があるので光の量も半端なく出ます

    ブライトライトMEの上位版Proは医療の現場でも使われるほどです。治療レベルになると、これを2つ購入してドコからでも光が当たるようにします。

    光の面積 ☆☆☆☆☆ 光の照度 ☆☆☆☆☆
    大きさ重さ ☆☆☆ 目覚まし機能 ☆☆☆
    価格 39,800円 Amazon詳細ページ
  • インティスクエア

    睡眠専門医が光目覚まし時計おすすめとしてインティスクエアを挙げています。

    こちらは大きさがノートサイズと小さいですが、光の明るさはしっかりしていて最大2万ルクス出ます。

    購入から3ヶ月の全額返金保証付きなのがメリットです。起きられなければ返品しちゃえばいいのでお試しが出来ます。

    設定した時刻に向けて30分前から少しずつ光が強くなる仕様です。急にパッと明るくならないので自然に目覚めます

    光の面積 ☆☆ 光の照度 ☆☆☆☆
    大きさ重さ ☆☆☆☆☆ 目覚まし機能 ☆☆☆☆☆
    価格 25,800円 公式ページ
  • ブライトアップクロックII

    こちらは縦長の光目覚まし時計です。ライト部分の面積が大きいタイプです。

    照度は最大11,500ルクスですが、目覚まし機能に特徴があります。アラームの90分前にわずかの光を短時間照射することで浅い眠りを誘います。90分かけて浅い眠りを維持して設定した時刻にパッと明るくなるので、ストレス無く起きれるのが特徴です。

    光の面積 ☆☆☆ 光の照度 ☆☆☆☆
    大きさ重さ ☆☆☆☆ 目覚まし機能 ☆☆☆☆
    価格 22,200円 楽天詳細ページ

睡眠障害、起立性調節障害に光目覚まし時計のおすすめ使用法

睡眠障害、起立性調節障害を治す方法ですが、まずは朝、目を覚ます(覚醒)ために光目覚まし時計を使うことです。

次に目を覚ましてからしばらく光を浴び続けることです。出来れば2時間ですが少なくても30分は目から光の刺激を受けましょう。

子供はこれを3ヶ月近く続けて、途中で起立性調節障害が先によくなりました。その後、朝起きれないが改善し、夜も早めに寝られるようになりました。(普通に学校に行けるようになりました)

そもそも夏休みの不規則な生活が原因でこうなってしまったので、今後は生活のリズムは崩さないように気をつけねばなりません。

医療の現場では太陽光に匹敵する光を浴びるとされています。朝日は1万ルクスです。朝起きて外に出られる方はOKですが、出られない場合は紫外線の少ない光目覚まし時計を使うのがおすすめです。

睡眠外来で指示されたこと

子供の体に起きてる症状が全くわからず病院やクリニックを3件も周りました。

その中で心身症(うつ病に近い)低血圧不眠(夜寝るのが遅い)朝起きれない起立性調節障害ということがわかってきました。学校にも行けず不登校になってしまったのです。

当然ですが薬を出されて飲み続けました。

最初はうつ病の薬・・・スルピリド
起立性調節障害・・・ミドドリン(血圧を上げる)
睡眠のリズムを調整・・・ロゼレム

  • 朝日を浴びて、日中は散歩をすること
  • 夜無理してベッドに入らない、眠くなったらベッドに入る
  • 何時に寝ても朝は必ず8時には目を覚ます。横になっててもいい。
  • 高いから購入できるなら光目覚まし時計を使う、出来れば2時間は取り入れたい
  • 毎日の睡眠状況を日記に書いて報告すること

このようなことを指示されました。

睡眠障害とは

睡眠障害と一言で言ってもその症状は様々で大きく4つに分類されます。

いずれも体内時計のリズムが狂ってしまう事で起こります。

夜眠れず朝起きれない睡眠相後退症候群が一般的なものです。

他には、寝る時間が1時間ずつ遅れる症状、日中に歩きながら眠ってしまうナルコレプシー、極度の早寝早起き(睡眠相前進症候群)があります。

簡単ではありませんが体内時計のリズムを戻してあげれば治ります。

起立性調節障害とは

朝起きれない病気の1つです。起き上がろうとすると目眩やフラつき、頭痛がします。朝は辛いけど昼頃になると体調が良くなってきます。夜になれば朝の不調は何だったの?というぐらい元気になります。

原因は自律神経に起因していて血圧が低いことと言われています。体に栄養や酸素のめぐりが悪く力が出ない状態になってしまうのです。心身症やうつ病も併発してることもあります。

午前中ベッドで寝てれば回復してきて午後~夕方には普通に起き上がれるようになります。

自律神経を元気にしてあげれば戻ります。血圧を高めることもオススメです。

光を浴びたり、体を動かしたり散歩するのは自律神経を正常にしたり筋肉を付けて血圧を高めるので改善に向かいます。

医者に行くと薬を出されるんですけど、それを飲み続けて良いのか、依存してしまわないか心配で迷うところでした。

光目覚まし時計の効果

従来のアラーム音や振動による目覚まし時計というのは、強制的に起こされるということからどうしても自律神経が乱れてしまう原因となっていました。

もう少し詳しく申しますと、交感神経が活発になって身構えるような状況になるのです。

あるいはいきなりリリーンというけたたましいアラーム音がなるので、ドキッとする方もいらっしゃるでしょうね。

一方、光目覚まし時計の場合には、朝寝室のカーテンを開けて清々しい気分になるのと同様の効果があるのです。

要するに、朝2500ルクス以上の明るい光を浴びると、目覚めを促すセロトニンという脳内物質が分泌されるようになるのです。

その一方では、朝日を浴びることによって体内時計がリセットされるので、1日の覚醒と睡眠のタイミングがうまく調整されるようになるのです。

光目覚まし時計のおすすめ「インティスクエア」

光目覚まし時計インティスクエアの場合にも、こうした朝日を浴びるのと同様の効果が期待できるのです。

ちなみに朝は最低でも2500ルクス以上の光を浴びないといけないのですが、朝日は何と10000ルクスもの照度があるといいます。

一方、光目覚まし時計インティスクエアは最大で20000ルクスもの照度があり、光源から30㎝離れた場合でも3500ルクスの照度があるといわれています。

従って朝日を浴びるのと同様の効果が期待できるのです。また操作の仕方についても、誰でも手軽に操作ができるように簡単です。

光目覚まし時計インティスクエアの口コミ評判

このインティスクエアを実際に使ってみたという方の口コミ評判についても調べてみました。

すると、医師などの専門家からも朝日を浴びるのと同様の効果が期待できると太鼓判を押されています。

また、一般の方からもライトが徐々に明るくなりながら、ゆっくりと起こしてくれるので目覚める際にストレスが溜まらないという口コミ評判が多く寄せられています。

やはり、いきなりリリーンというアラーム音は、どんな人でも不快な気分になってしまいますね。従って、中には起きるのが楽しみになってきたという方もいらっしゃいます。

このページの先頭へ